ハワイ島(ビッグアイランド・コナ)のスキューバダイビングはブリーズハワイ!

ハワイオアフ島・ハワイ島(ビッグアイランド)・サイパンのスキューバダイビングはブリーズハワイ!ブリーズハワイダイビング・facebookブリーズハワイダイビング・オアフ島店Breeze Hawaii Diving English site
ブリーズハワイでは『いかに高いレベルでIEを通過するか』を目標に、学習環境を最高の状況に整えるために、最高のプール施設、自社ボートでの海洋実習、さらにはクラスルームにて最高のコンピューター機器を使用してのプレゼンテーションの練習ができるよう、準備しています!

最高の設備と最高のスタッフで、高得点での合格を目指します。

IDC担当インストラクター
HIDEKI
HIDEKI
RITSUKO
RITSUKO
SHINさん
SHIN

いよいよ憧れのインストラクター!

人を教える事のできる本物のインストラクター」を育てる事

これが世界が誇る、我々ブリーズハワイコースディレクター一同のゴールです!!

インストラクターになるというのは一つのライセンスを取得することです。
IDCを受講し準備を整えさえすればIEでは合格するでしょう。
IEに『合格する』と言う目標はあなたにとって現在のレベルの頂点です。
ブリーズハワイでは『いかに高いレベルでIEを通過するか』を目標に、学習環境を最高の状況に整えるために、プール施設、自社ボートでの海洋実習、さらにはクラスルームにてプレゼンテーションが練習ができるよう、準備しています!

そしてさらにはここでの経験が皆様がお客様を前にしたときにどれだけ役に立つものであるか、それを視点において7日間カリキュラムをすすめていきます。

ブリーズハワイの卒業生は、日本でダイブショップの経営をしている人も多いですし、もちろん沖縄を始め、奄美大島、大阪、東京、名古屋・・・・日本各地でガイドとして活躍している卒業生もたくさんいます!

海外では、サイパン、ハワイ、グアム、モルジブ、パラオ、オーストラリア、ケイマンアイランド、マーシャル諸島、プーケット、ボルネオ、カリブ海・・・世界中で活躍しています!

IDCコース(Instructor Development Course)
料金 $948.00/7日間
$1800.00/プライベートIDC
$80.00/施設使用料
$460.00/試験料
$100.00/PADI登録料
必要日数 7日間
参加資格・条件 年齢18歳以上
100ダイブ以上記録されたログ(IEまでに。CDCプログラムは60ダイブ)
最初の認定から半年以上。(PADIスクーバダイバーを除く)
PADI DMAI。他のダイビング教育機関のリーダー
シップレベルの認定を受けている
1年以内のPADI健康診断書をお持ち下さい。
現地病院でも取得可能。
24ヶ月以内のCPRトレーニング証明。EFRなど。
ナイトダイブ、ディープダイブ、ナビゲーションダイブの経験の証明が出来る事
コース内容 1.7つのIDCカリキュラム・プレゼンテーションに出席する
2.4回以上の知識開発講習プレゼンテーションを行って評価を受ける
3.4回以上の限定水域講習プレゼンテーションを行って評価を受ける
4.2回以上の組み合わされたOW講習プレゼンテーション(2種類のスキル)を行う
5.スキル評価スレートにリストされている20種類のダイブ・スキル全部の評価
6.AI、 OWSIで行われるすべてのプレゼンテーションに参加すること
7.潜水理論、PADI一般規準のイグザムで75%以上の知識があることを証明する
滞在先 ワイキキの中心街に1泊$60〜クラスのホテルをご用意出来ます。ホテルによっては若干相違があります。
12月〜4月まではこちらのハイシーズンのため金額があがります。
長期滞在の方はコンドミニアムをご用意出来ます。1ヶ月$1200ぐらいよりあります。
少なくても2ヶ月前に連絡いただければ確実です!
州税、宿泊・飲食代は含まれておりません。
自己理由での途中断念の場合は返金はありません。
基本的にはIDCとして行っていますがもちろん7日間を前半AIコース、後半OWSIコースとして分けることはもちろん可能です!
すでにAIの方、時間がどうしても取れない方は一度お問い合わせくださいね!
ブリーズハワイのIDCコース・お申し込みはこちら